HOME
  • 文字サイズ

  • ENGLISH
  • 中文
  • 韓国
ご注文はこちらから 注文方法は3つから選べます
電話で注文
TEL 0795-25-2651
9時~19時(11月~2月は18時まで)
FAXで注文
入力フォーム(FAX)
メールで注文
入力フォーム(メール)
ご注文方法

10月 秋の味覚の王様「黒大豆の枝豆」!

商品番号:00050
価格: -円(税込)
生産者、重量により異なります。詳しくはお問い合わせください。
☎(0795)25-2651



ご注文はこちらから

おまちかね、黒大豆の枝豆!

 早い時期から、まだかまだかと問い合わせ殺到の「秋の味」。10月初旬頃から登場、その後ドンドン入荷しはじめます(^^♪
 品種はほぼ「丹波黒」。大粒でほくほくした食感、甘みと旨みのある味わいが特長です。
 お土産、贈答用には枝付きが喜ばれます。何といっても見かけが立派でインパクト大!\(^o^)/! 枝付きだと「新鮮!」ってイメージもあります♪ お値段は、ひと束約1kg(枝付きの重量です)で700円~(税込)。
 

商品番号:00050
価格: -円(税込)
生産者、重量により異なります。詳しくはお問い合わせください。
☎(0795)25-2651



ご注文はこちらから

手間が要らない袋入り

「家で食べま~す」とおっしゃるお客さまには、袋入り「サヤのみ」がおススメ(^^♪ 何てったって、枝付きに比べて、ゴミが少ない!&手間も少ない! ご家庭の食卓の強い味方です( `ー´)ノ
 あとは、両端切って塩ゆでするだけ。産毛が気になる方は、さっと洗ってゴミを落とし、ボウルに入れて塩をふり、さや同士をゴシゴシこすり合わせて。水をかけて洗うと毛が取れます。 ※両端を切るのは、塩をしみこみやすくするためですが、面倒なら省略しても大丈夫ですよ!(^^♪。

商品番号:00050
価格: -円(税込)
生産者、重量により異なります。詳しくはお問い合わせください。
☎(0795)25-2651



ご注文はこちらから

ゆで加減・塩加減はお好みで♥

 写真の枝豆は、少し若い豆をゆで、すばやく冷水にとって色止めしたもの。色がきれいです(^^♪ でも、ご家庭で食べるなら、ちょっと熟成してきた豆を、ゆでた後そのまま置いて粗熱をとるのがおススメ(#^.^#)♥
 色は悪くなりますが、豆は熟成気味の方が、甘味・コクがあります。また、ゆでた豆を水につけると、どうしても水っぽくなってしまうんですね(-"-) どうしても急いで冷ましたい(食べたい!)時は、扇風機が便利です。
 粗熱がとれたくらい、まだホロ温い枝豆は、ホックホクの食感、柔らかさと甘味が強く感じられます。キンキンに冷えたビールと相性ピッタリ!(≧▽≦)! 塩味の枝豆が好みなら、しっかり冷ますと塩がなじんで、こちらも「病みつきおつまみ」になります。ビール、やめられませんがな~(^^ゞ
 ゆで具合・塩加減の好みは、人によってホントに千差万別、テッパンレシピはありません。ネットのおススメレシピを参考にするのもいいですが、百発百中を期すなら、ゆでている途中で味見するのがいちばんです(^^ゞ あ、塩の入れすぎは修正がきかないので、初めての時は控えめにするのが無難かもです~♪

注文方法は3つから選べます 商品代金の他に送料等が掛かります

電話で注文
TEL 0795-25-2651
9時~19時(11月~2月は18時まで)
FAXで注文
入力フォーム(FAX)
メールで注文
入力フォーム(メール)