HOME
  • 文字サイズ

  • ENGLISH
  • 中文
  • 韓国

季節のスポット

出店者募集。多肉もろもろ市場vol.5

出店者募集。多肉もろもろ市場vol.5

北はりまの多肉祭開催!出店者募集中!
『多肉もろもろ市場vol.5』を開催します。
日時は11月3日(日)。

開催にあたり、
多肉植物や、サボテンを販売して頂ける方を募集。
メインは、多肉植物ですけども、
「もろもろ」と書いている通り
以下...

イベントを楽しみながら、お手伝いしてみませんか?

イベントを楽しみながら、お手伝いしてみませんか?

イベントを楽しみながら、お手伝いしてみませんか?
北はりま田園空間博物館では、年2回の大きなイベントを開催しています。
そのイベントを一緒に盛り上げてもらえるお手伝いさんを
随時募集しています。
お手伝いさんが必要になった時、
メールにて情報発信します。
参加したい時だ...

北はりまをがっつりサイクリングしてみよう。

北はりまをがっつりサイクリングしてみよう。

道の駅で自転車貸し出し中。
「ええ天気やなー。体も動かしたいしちょっと自転車でひとっ走り。」
…みたいに、爽やかに言ってしまえる人ってどのくらいいるんでしょうかね。
インドアな人間からすると、とっても、キラッキラ、見えます。

そんなぐったりしてる人間でも...

官兵衛の湯

官兵衛の湯

情緒たっぷり 石庭露天風呂
 官兵衛の湯自慢の石庭露天風呂。「雰囲気があってゆったり気分を満喫できる」と好評。他にも季節の替わり湯、漢方薬草つぼ湯、サウナなどをお楽しみいただけるほか、お好みに合わせて低温の湯・高温の湯をご利用いただけます。「ドライブ帰りにほっこり休憩したい!」時にピッタ...

tamaki niime

tamaki niime

新しい「播州織」に出会う場所
 デザイナー玉木新雌と播州織が出会ったとき、どこにもない、新しいものが生まれました。思い描く生地を作り出すことから始めるために、アトリエに織機を導入し、自ら生地を織る。限りなくやわらかい肌触りを求め、可能な限り遅い速度で織機を動かす。こうして生まれたのが ta...

足立醸造から秋の奥播州ふるさとまつり(お歳暮セール)

足立醸造から秋の奥播州ふるさとまつり(お歳暮セール)

醤油、味噌 全品10%割引!!
11月23日(祝)・24日(金)・25日(土)・26日(日) 秋の奥播州ふるさとまつり(お歳暮セール)

 奥播磨の醤油蔵「足立醸造」から、「秋の奥播州ふるさとまつり(お歳暮セール)」のご案内です。明治の創業以来守り続けた木桶で醸す天然醸造・職人仕込みの蔵の味を求めてたくさんのお客様が足を運ばれる足立醸造。
 11月23日(祝)・24日(金)・25日(土)・...

ラベンダーファーム

ラベンダーファーム

ラベンダーの世界へようこそ
 約1,500本のラベンダーが満開を迎える季節です。今年の見ごろは6月下旬頃~7月上旬頃まで。一面紫色の、甘い香りに満ちた空間で、ゆっくりと流れていく時間をお楽しみください。

播州織の生地を買う キルトあーと彩土里(いろどり)

播州織の生地を買う キルトあーと彩土里(いろどり)

人気のダブルガーゼ生地が色・柄とも豊富に揃います!
 肌触りの柔かさとバツグンの吸水性で、人気急上昇中の播州織ダブルガーゼ。オモテ・ウラとも綿100%のガーゼ生地という素材の良さ、色と柄が濃淡リバーシブルで楽しめるという播州織ならではの魅力もあって、ハンカチ、手ぬぐいほか手作りの可愛い雑貨に引っ張りだこです。「...

杉原紙研究所

杉原紙研究所

北はりまの奥座敷 手漉き和紙の里
 北はりまの奥座敷と言われる加美の最北端、杉原谷のいちばん奥、杉原川の源流に近いところが、「天下の名紙」と称えられた「杉原紙(すぎはらがみ)」のふるさとです(現集落名:鳥羽(とりま))。和紙の原料となる楮(こうぞ)が自生し、清流杉原川が流れるこの地が育んだ手漉...

1