HOME
  • 文字サイズ

  • ENGLISH
  • 中文
  • 韓国

買うスポット

多肉もろもろ市場 今度こそvol.7

多肉もろもろ市場 今度こそvol.7

北はりまの多肉祭開催!
当日の多肉もろもろ市場については、以下ページをご覧ください。

出店者募集。多肉もろもろ市場 今度こそvol.7

出店者募集。多肉もろもろ市場 今度こそvol.7

北はりまの多肉祭開催!出店者募集中!
『多肉もろもろ市場 今度こそvol.7』を開催します。
日時2021年11月7日(日)。
※申込締切日は2021年8月30日(月)。

まさか、またこの「今度こそ」をタイトルに付けることになるとは。。
コロナを甘く見たら...

【中止】 多肉もろもろ市場 vol.7

【中止】 多肉もろもろ市場 vol.7

【中止】 北はりまの多肉祭開催!出店者募集中!
またしても…申し訳ありません。
『多肉もろもろ市場vol.7』の開催を中止します。

新型コロナウイルスのことに絡み
会場の確保が困難となったためです。

開催できるように案を練ってみましたが
いろいろな...

篠田いちご園

篠田いちご園

西脇の人気観光いちご園

こちらをクリック

tamaki niime

tamaki niime

新しい「播州織」に出会う場所
 デザイナー玉木新雌と播州織が出会ったとき、どこにもない、新しいものが生まれました。思い描く生地を作り出すことから始めるために、アトリエに織機を導入し、自ら生地を織る。限りなくやわらかい肌触りを求め、可能な限り遅い速度で織機を動かす。こうして生まれたのが ta...

麻(リネン)のある暮らし ASABANプロジェクト

麻(リネン)のある暮らし ASABANプロジェクト

「麻(リネン)」を楽しむ・・・
 強靭で吸水性にすぐれ、使い込むほどに肌に馴染み、柔らかさと風合いを増す天然繊維「麻(リネン)」。この麻が、200年の歴史を誇る当地の伝統産業「播州織」の技術によって、オリジナルの麻織物に織り上げられました。そこから生まれるドレス、普段着、タオルやナプキンなど...

播州織工房館

播州織工房館

往時を偲ぶのこぎり屋根の下、播州織の「今」を楽しむ
 昔、播州織の工場は、少しでも採光の効率を上げるため「のこぎり屋根」(屋根がのこぎりの歯のようにギザギザ)でした。その工場跡で、最先端の播州織を展示販売しているのが播州織工房館です。

1