HOME
  • 文字サイズ

  • ENGLISH
  • 中文
  • 韓国

4月 高嶋(たかしま)のタケノコ

商品番号:00038
価格:1,000円(税込)
内容量:1kg(中 3本)
生産者:梅本敏之

※調理方法:買って帰られたらすぐ茹でるのが美味しく食べるコツ。詳しくは記事をご覧ください。

※入荷は天候、生育状況に左右されます。お気軽にお問い合わせください。
 TEL:0795-25-2651


西脇ブランド、高嶋のタケノコ

春になると、地元の人が楽しみに待つのが「高嶋のタケノコ」。

「タケノコってほったからかしてたら生えてくるやろ?」
たしかに、そう。
でも高嶋のタケノコみたいに、美味しくて柔らかいタケノコにするには相当の努力がいります。

竹林の管理がとっても重要で、
ふつうの畑でやるのとおんなじ様に、
肥料をいれて土をふかふかにしないといけません。それも竹林全体を一年通して。

これがまた、ほんまに一苦労。ふつうの畑と違って斜面やからね。
やっぱりおいしいもん作るには、世話がかかる。。

商品番号:00038
価格:1,000円(税込)
内容量:1kg(中 3本)
生産者:梅本敏之

※調理方法:買って帰られたらすぐ茹でるのが美味しく食べるコツ。詳しくは記事をご覧ください。

※入荷は天候、生育状況に左右されます。お気軽にお問い合わせください。
 TEL:0795-25-2651


車で10分の産地。 朝掘りタケノコめちゃ新鮮。

切り口がまっしろ。きれい。
掘りたてのタケノコならでは。
高嶋のタケノコの産地は、道の駅から車で10分ほどの竹林。
鮮度がぜーんぜん、ちゃいます。

商品番号:00038
価格:1,000円(税込)
内容量:1kg(中 3本)
生産者:梅本敏之

※調理方法:買って帰られたらすぐ茹でるのが美味しく食べるコツ。詳しくは記事をご覧ください。

※入荷は天候、生育状況に左右されます。お気軽にお問い合わせください。
 TEL:0795-25-2651


おいしいタケノコをおいしく茹でましょ(調理方法)


1.皮は剥かなくても構いません。包丁で縦に切り目を入れ(手を切らないようご注意ください)、たっぷりの水にぬかを入れ(ぬかはタケノコにお付けしています)、柔らかくなるまで茹でます(目安は竹串を刺してスッと通るくらい)。
2.茹であがったら、そのまま冷めるまで置いておき、皮をむきます(手で簡単に剥けます)。
3.水を替え、空気に触れないよう水に漬けたまま、冷蔵庫で保存してください。
※水を替えながら保存するとある程度日持ちはします。でもご家庭で美味しく召し上がっていただくには、早めにお料理してください。
4.特に柔らかい穂先は木の芽和え、お吸い物に。真ん中は煮物や天ぷらに(煮物が残れば味付きの天ぷらにできます)。
根元は歯ごたえがいいのでキンピラがおススメです。