HOME
  • 文字サイズ

  • ENGLISH
  • 中文
  • 韓国

2月 恵方巻きには 「播州巻き」。予約受付中。進化版恵方巻登場!?

商品番号:ー
価格:ー円(税込)
内容量:1本
価格:380円~650円(税込)

恵方巻きのご予約、お取り置き承ります。お気軽にどうぞ!
道の駅 北はりまエコミュージアム
電話:(0795)-25-2651
営業時間:9時-18時

恵方巻は予約受付中。

北はりまエコミュージアムでは
ただ今、2月3日の恵方巻のご予約承ってます。

今年のラインナップは以下の通り。
お多福、仕出しふじた、園田守さん、ふるさと工房夢蔵。

例年、黒っこマザーズというお母さんグループも
たくさんの恵方巻を用意してくださってましたけれども
1/31をもち、営業を終了されることとなり、
今年は恵方巻を作られません。

   記事はこちら。

毎年楽しみにして頂いていたお客様には大変申し訳ないですが
他にも地元を誇る播州巻きを取り揃えています。
ぜひ、他の味もチャレンジしてみてくださいねー。

   ●恵方巻ビジュアル参照

   ●予約の用紙はこちら

当日、もちろん店頭にも巻きが並びますけども、
やっぱり予約して頂くのが確実。
予約特典は、ちょっぴりプレゼント。
なので、予約が得かなー。

予約はお電話(0795-25-2651)か上記リンク先の所定の用紙で。
受付締切はそれぞれ違います。ご注意を。

そうそう、
今年の恵方は『南南東』とのことです。

商品番号:ー
価格:ー円(税込)
内容量:1本
価格:380円~650円(税込)

恵方巻きのご予約、お取り置き承ります。お気軽にどうぞ!
道の駅 北はりまエコミュージアム
電話:(0795)-25-2651
営業時間:9時-18時

北はりまのB級グルメチャンピオン巻き寿司「播州巻き」!

北はりまでは、昔から「ちょっとしたご馳走」と言えば、具だくさんの巻き寿司でした。
大きな卵焼き、干し椎茸、かんぴょう、高野豆腐。
あとは季節の野菜を適当に。
そんな田舎の味が、今では「北はりまの名物B級グルメ」としてすっかり有名。

北はりまの巻き寿司「播州巻き」は、昔からどこのおうちでも作られていた「家庭の味」。
卵の焼き方ひとつ、煮汁の味付けひとつにも、受け継がれてきた「我が家の味」があります。
まだまだ寒い節分に、ほっこりあたたかい手作りの味わいをお楽しみください。

写真はお多福の「田舎巻き」。
ふっくら甘めの卵焼き、
つゆをたっぷり含ませたかんぴょうと高野豆腐、
みずみずしいキュウリ、
それに歯ごたえのあるタケノコ!
という意外な組み合わせが美味しさの秘密です。
1本480円(税込)

商品番号:ー
価格:ー円(税込)
内容量:1本
価格:380円~650円(税込)

恵方巻きのご予約、お取り置き承ります。お気軽にどうぞ!
道の駅 北はりまエコミュージアム
電話:(0795)-25-2651
営業時間:9時-18時

恵方巻に、変わり種登場。

西脇市のグルメ、
黒田庄和牛の西脇ローストビーフ。

ぼちぼち話題にもなってるし、
食べたことがある方も多いかも。

その西脇ローストビーフの恵方巻が道の駅に登場。
節分の日のみ、限定販売。
販売するのは、牛めしなど黒田庄和牛を使ったお弁当が人気の「けんしん亭」。
肉の扱いは慣れたもんです。

画像左が、西脇ローストビーフのぜいたく巻き
画像右が、黒田庄和牛の牛肉巻き寿司
各一本650円(税込)

ローストビーフの巻きは、わさびマヨネーズがアクセント。
しゃきっとしたレタスが入って、ローストビーフとよく合う。

黒田庄和牛の牛肉巻き寿司は、具がしょうゆベースの味付け。
黒田庄和牛の旨みを存分に味わえる。