HOME
  • 文字サイズ

  • ENGLISH
  • 中文
  • 韓国

6月下旬突入もまだまだ乱舞! ホタル観賞(西脇市、畑谷川沿い)飛翔状況は紹介ページにて。

道の駅から車で30分
見ごろは5月下旬~6月中旬ごろまで

飛翔情報はここをクリック!

自然環境が昔のまま残る、畑谷川沿い。

今や、ホタルの聖地とも言われる畑谷川。
その乱舞する様子は、とっても神秘的。
こうやって、美しいホタルを見ることができるのも、
地元・中畑町の方が生息環境の保全に努められたおかげ。
昭和58年に起きた水害が原因で、
ホタルが姿を消したこともあったけど
その後、努力を続け、地元の方が復活させたそう。
幼虫から大切に育てていたホタル。
元気に飛び交う姿を見ると、
ほっと一安心なのではないかと思います。

5月下旬頃から飛翔し始めますが、
自然の生き物なので、飛翔状況は要確認を。
時間帯的には、夜8時以降がおすすめ。

道の駅から車で30分
見ごろは5月下旬~6月中旬ごろまで

飛翔情報はここをクリック!

すべてが自然の中にあるもの。だからマナーもきちんと。

毎年多くの人に訪れる畑谷川沿い。
ほとんどの方が、静かにホタルを楽しんでいる中、
残念なことに、一部の方にマナー違反が見られるとのこと。
「ホタルの生息区域は自然豊かで静かな環境ですので、マナーを十分に守って観賞してほしい」
と地元の方、観光協会の方は切に願っています。
(地元の方の生活圏の中なので、騒いだりゴミを捨てたりしないように…)
また、ホタルを捕獲し持ち帰る方も…。
ホタルはとても繊細で、持ち帰っても、他所でホタルは生きられません。
ホタルはその場所にいるから元気に飛び回れるのです。


また、バスなど大型車両については駐車場がありません。ご注意を。
※基本的にはバスの駐車場がありませんので、あらかじめ観光協会にご相談ください。

ホタル飛翔状況は、下記の西脇市観光協会のブログで随時アップ予定。
●にっぽんまんなか紀行のページはこちら